ミューズリーでざくざくクッキーを作りました。

スポンサーリンク

by kyoumochottoiihi

「酒のやまや」ってお店はご存じでしょうか?てっきりお酒しか置いてないと思っていたので足を踏み入れたことがなかったんです。

が、先日、お中元用のビールとジュースのセットを買うのに初めて行ったんですが、輸入食品を結構おいてるじゃないですか!?

で、買いました。

ミューズリー。

 

スポンサーリンク

ミューズリーって

シリアルの一種でスイスのものらしいです。

オートミールをベースにして、色々な穀物を混ぜたものに、ドライフルーツやナッツ、種子類を混ぜ合わせたもの。ミューズリーに砂糖をまぶして焼くと、グラノーラになります。

 

元々ドライフルーツが大好きなので、目にしたら食べたくなってしまい、お買い上げしました。

 

で、今日は、前から気になっていたクッキーをつくりました。

  • ミューズリー 210ℊ
  • 全粒粉 50ℊ
  • 薄力粉 40ℊ
  • 三温糖 大1
  • なたね油 大3
  • はちみつ 大3
  • 水 大3

作り方

ミューズリーをつぶす

ミューズリーはビニール袋に入れて綿棒でゴリゴリ潰すか、すり鉢でゴリゴリ潰すか、フードプロセッサーを使うかして少々細かくしておく。

粉をいれて、ぐるぐる混ぜる

粉もの(ミューズリー、全粒粉、薄力粉、三温糖)をボウルに入れてぐるぐる混ぜる。
f:id:mikanbkr:20160823155053j:image

なたね油とはちみつを入れて ぐるぐる混ぜる

なたね油、はちみつの順に加えてぐるぐる混ぜる。両手をこすり合わせるようにして、全体に混ぜ合わせる。

水を加える

水を加えて、ゴムベラでさっくり混ぜる
f:id:mikanbkr:20160823155123j:image

オーブンシートを準備

天板にオーブンシートを敷いて平らに伸ばす。

生地を伸ばす

シートの上に記事を伸ばして、包丁で切れ込みを入れる。この段階では、完全に切れている必要はありません。

f:id:mikanbkr:20160823155133j:image

160度のオーブンで30分焼く

オーブンが温まったら、30分程度焼きます。焦げてくるようなら、アルミホイルをかぶせましょう。

粗熱がとれたら、パキパキっと割る

粗熱がとれたら、包丁の切れ目にそって割りましょう。保存瓶などに入れて出来上がり!

 

ミューズリーに加え、全粒粉を使っているので、かなりザクザクしたクッキーができます。堅いです。よく噛めます(笑)

なかしましほさんの手作業を参考にしています

今日のレシピは、なかしまさんのレシピと同じ、、、ではありませんが、かなり参考にしています。

ご存じの方も多いと思いますが、「なかしましほ」さんのおやつは、素朴なおやつなんですが、飽きないんですよね。

なかしましほさんのレシピ動画もあるんですよ。


スマイルビスケットの作り方。

作り方に「ぐるぐるっと混ぜる」という表現があるのですが、この表現が好きで、動画を見たら、本当に「ぐるぐるっと」混ぜていて、他のものも作りたいなぁと思ってレシピ本を買いました。

さいごに

酒のやまやには、他にも、オリーブオイルや、トマト缶、パスタやお菓子など、輸入品を色々売っていて、結構長居をしてしまいました(´▽`*)

お酒ばかりかなと思っていたのですが、お酒を飲まなくても楽しめるお店です。近場では、ミューズリーを売っているのが、コチラだけのようなので、また行こうと思います〜。