アラフォーの白髪と抜け毛・・・haru(ハル)黒髪スカルプ・プロシャンプーを使い続けている理由。

スポンサーリンク

f:id:mikanbkr:20160902111502j:image

40代になって気になり始めた髪のトラブル。昔から「サラツヤ」で、光にすけるとほのかに茶色い私の髪だったのに、、ここ数年は年々白髪が増えて、頭頂部の毛量が減っていくことも気になるようになってきました。

そんな私が、ここ2年ほど愛用しているのが「haru(ハル)黒髪スカルプシャンプー」

haru(ハル)黒髪スカルプ・プロシャンプーのボトル、よく見かけませんか?オレンジページやサンキュ、リンネル、大人のおしゃれ手帖・・・と、女性向け雑誌に掲載されているのを、本当によく見かけます。特に、暮らし関係やナチュラルな雰囲気の雑誌が多いのかも。

天然由来の原料から作っていて、地肌スッキリ、白髪や抜け毛に対しての効果をうたっています。ボトルはシンプルなデザインで、リンス不要。

今回はわたしの「haru(ハル)愛」を語ります。

スポンサーリンク

40代からの白髪と抜け毛

わたしのことになりますが、35歳を過ぎたあたりから、白髪がチラチラ気になるようになりまして、40歳になる年に、ものすごく気になるようになりました。

最初は「探して」見つかっていた白髪が、探さなくても目につくようになってきたのです。そして、どんどん増えてくるように思えたのです。

鏡を見れば必ず目に入ってしまうような前髪の中央に、白髪の束が出るようになってきたのです。鏡をぱっとみて目に入るくらいの白髪の量ということは、すでに全体にもチラホラあったのだと思うのですが、この前髪の真ん中はかなりショックでした。

さらに、抜け毛も気になりだします。

元々ストレートで髪の量も多くはありません。前職では身体を使う仕事をしていたので、ヘアスタイルにこだわるというよりも、動きやすさを重視。肩より少し長い程度の髪を結んでいることが多かったのですが、お風呂の排水溝にたまる髪の毛の量の多さといったら!

髪の分け目部分の地肌も気になるようになってきました。

そんなときに、haruシャンプーの広告を何度も見かけるようになり、迷いに迷った末に、3本セットが一番単価が安かったので購入して現在に至ります。

お試しもせずに、よく購入しました。今のが5本目かな?

使ってるんです!!!と声を大にして言いたい。

haru(ハル)黒髪スカルプ・プロシャンプーの良いところ

リンス不要で時短

haru(ハル)黒髪スカルプ・プロシャンプーはリンスが必要ありません。シャンプーを流した後に、リンスやトリートメントをしないだけで、とても短時間で髪を洗うことができます。

市販のリンスインシャンプーは、どうしても「ぬるっと感」が残って、しっかり洗い流してしまい、結局、それだと髪の毛はキシキシになるのですが、haruだとそういうことはありません。

泡立ち抜群

現在の髪型は、ショートに近いボブくらいの長さなんですが、ワンプッシュで十分に泡立ちます。説明によると本当はもうワンプッシュみたいなのですが、ショートボブの私はワンプッシュのみでもアワアワ・・・。十分な泡立ちがあります。

1人で使っているので約3か月で1本を目安に使い切ります。

ポンプのチューブはボトルの角までしっかりあるため、ボトルを斜めにして最後まで使い切ります!

穏やかな香り

私、もうね「合成しました!」っていう香りがとにかく苦手です。

柔軟剤のきついのとか本当に逃げ出したくなります。乗り物指定席とかで隣の人が臭いときは、もう、本当に行き場がなく、マスクをするか、タオルを顔にかぶせるとかして凌いでいます。

それに近いシャンプーありますよね・・・・。でもharu(ハル)シャンプーはそんなことないのです。

ほんのり柑橘系です。髪が短いこともありますが、洗っているときも、洗い流した後も気になりません。

haru(ハル)黒髪スカルプ・プロシャンプーの手の出しにくいところ

haruシャンプーは気に入っていますが、良いところだけではありません。

価格が高めに感じる

一番の買いづらさは、やっぱり値段ではないでしょうか?

定価は1本3600円。

定期購入すると1本2800円。

まとめ買い3本で1本あたり2700円。

・・・正直、毎日使うものとしては高い、と感じる値段だと思います。私も、購入までは、何度も別の雑誌で見かけて、店頭で他のシャンプーと比較してみてと、すぐ買ったわけではないです。

でも、店頭で人気のシャンプーを見ていて気づいたんです。

ちょっといいシャンプーとトリートメントを買ったら、2000円超えませんか?

で、シャンプーはともかくリンスやトリートメントって、かなりのスピードで消費されませんか?

白髪染めのこと、スカルプケアなども考慮して、2か月~3か月分と考えて、計算をしてみたら…そんなに変わらないのでは?

と思いました。

ただ、もし合わなかったら、誰かに譲ろうと思っていました。

今は、ヤフオクやメルカリ、フリルなど、お譲りする方法はたくさんありますもんね。

サイトを確認したら、haruには返金保証がありました。30日以内であれば、全額返金可能です。

まとめ買いした場合も大丈夫。1本をお試しして合わないようでしたら、返金申請をして、未使用の2本を返品すればいいみたいです。

 

通販でしか買えない

最近は通販に慣れている方も多いものですが、店頭で実際にボトルを見たり、香りを試したりしてみたいですよね。

残念ながらharuシャンプーは、通販で買うしかありません。しかし、通販ならではのメリットもあります。haruシャンプーは、公式サイトだけではなく、楽天やAmazonでも販売されています。楽天ではセールやポイントアップ期間を狙ってかうというのも良いのでは。

また返品システムもあるので、どうしても、という場合は返品という手段をとれば良いのです。



haru(ハル)黒髪スカルプ・プロシャンプーの使いごこち

最初に3本セットを買い、1本目の半分くらいは、いまいち頭皮がすっきりしないような気がしたのですが、さすがに半分使ったものは譲るのもな、と思って1本使い切りました。

結果、2本目、3本目もそのまま使い切りました。
なぜでしょう?

とにかく楽。

繰り返しになりますがすごく楽だったんです。

いかにシャンプーをして、リンスやトリートメントをする、ということが、いかに自分には面倒だったかがわかりました。

そういうバスタイムをゆっくり楽しめる人がうらやましいです。トリートメントをしながら湯船で、本でも読めば?と自分でも思うのですが、湯船にゆっくりつかっていると、疲れてしまうのです・・・・。なので、この1回で完了という使いやすさは自分には合っていました。

私は自分が疲れるから…という理由ですが、子育てや介護などの事情から、あまり自分に時間はかけられないけれど、でも、髪のお手入れはしたい…という方もいるのでは?

髪がパサパサで傷んでいると一気に老けてみられるのですよね…。haruは、何かと忙しい現代の女性に、優しいシャンプーだと思いますよ。

髪の変化は・・・

2本目、3本目と使ってみましたが、まぁ、正直白髪への効果は感じておりません。

ただ、美容院へ行っても髪については褒められることが多いです。

抜け毛については、一般的に1日100本程度は抜けるみたいので、いまいち、自分の抜け毛量が多いのか少ないのか・・・。

髪については褒められるものの、頭皮は「かたいねー」と言われるので、シャンプーだけでどうこうではないのかもしれません。

背中のブツブツがなくなった!

実はリンスやトリートメントをしていたころは、背中にブツブツがたくさんできていました。最近できないなぁと思っていたのですが、ちょうどharuに変えたころからです。

どうやら、過去ではリンスやトリートメントをしっかり流せていなかったみたいです。

haru(ハル)黒髪スカルプ・シャンプーをお得に使うには?

できるだけセールを狙う!

今年は、ちょうど1年で4本使いそうです。

実は、以前お正月にお得なセールをやってくれて、まとめ買い2700円よりさらにお安い価格で買うことができました。時々セールを行うことがあるようなので、ストックが心配だなと思ったら、こまめにサイトをのぞいてみましょう。

また、haruは、楽天にも公式ショップがあります。楽天マラソンという楽天のセール時には、セール品が出ることがありますから、要チェックです!

使い続けるか迷ったら?

いちど他のシャンプーに浮気すると良さがわかるかも!?

たまに実家や旅行先のホテルのシャンプー・リンスを使ったりするのですが、びっくりするくらい髪がサラサラになります。

でも、それがすごく違和感がありますし、何日かすると毛先がパサパサに。

また、別の機会に、母が美容院をやっている親戚からもらったという高級シャンプーを使ったら、翌日頭皮や背中の痒みがすごくなってしまいました。

わざわざ出先にまでharuを詰め替えて持っていくほどではないですが、普段使いは、やっぱり他のシャンプーには戻らないかもなーと思っています。



肌や髪質・生活スタイルに合わないことだってある!

元々の髪は直毛でふつう~細目の髪です。1日洗わないとベタベタするのですが、髪自体はパサパサ傷みやすく、枝毛や切れ毛も多い。 これまで散々、ドラッグストアなどで手に入るものだけではなく、楽天などのショップのオリジナルや、美容院の専売品なども試し、結構ジプシーをしました。

無添加や、自然という言葉にも弱い時期があって、石けんシャンプーも試したのですが、クエン酸リンスが面倒だったので止めてしまいました。

ほんと、思いのほか時間もお金をかけていましたが、満足のいくものに出会えませんでした。

haru(ハル)シャンプーが長く続いているのは、正直自分でもビックリしているのです。

そして、

お風呂に時間をかけないことで、思いのほかストレスが減りました。

お風呂でゆっくりというよりは、さっさとお風呂に入って、部屋でゆっくりしたい人や、小さなお子さんがいて自分のことに時間をかけられない方などには、haruシャンプーはストレスが少ないかもしれません。

その人の生活スタイルによっても選ぶものが変わると思います。

肝心の白髪への効果は「?」ですが、こればかりはシャンプーでどうのこうのではなく、年齢的なものや、ストレス、食べ物など色々関係しているようなので、生活面もトータルでみていかないとですねぇ。



さいごに

たぶん、これからも継続して使っていくと思うので、haru(ハル)シャンプーには頑張ってほしいです。最近は、シャンプー以外の商品にも展開しているんですね。ファンデーションやオールワンズローションなどメイクやスキンケア用品も。

また限定セールやってほしいですね(^^♪

haru愛を語ってしまいました。

ではでは。